世界一周を夢見る!23歳のブログ ホーム »[世界遺産]ノートルダム大聖堂
カテゴリー「[世界遺産]ノートルダム大聖堂」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

[世界遺産]ノートルダム大聖堂  

ノートルダム大聖堂2

[世界遺産]ノートルダム大聖堂についてご紹介していきます!

ゴシック建築を代表する建物であり、フランス、パリのシテ島にあるローマ・カトリック教会の大聖堂。
「パリのセーヌ河岸」という名称で、周辺の文化遺産とともに1991年にユネスコの世界遺産に登録された。現在もノートルダム大聖堂は、パリ大司教座聖堂として使用されている。ノートルダムとはフランス語で「我らが貴婦人」すなわち聖母マリアを指す。

ノートルダム大聖堂

中はこんな感じになっています!
すばらしいですね。圧倒されてしまいそうです

ノートルダム大聖堂1

2013年に850周年を迎え、大聖堂には年間1,400万人が訪れるそうです


「世界遺産物語 行きたくなったらシェア!!」
スポンサーサイト

category: [世界遺産]ノートルダム大聖堂

tb: 0   cm: 1

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。